[PR]

 葬儀会社2社の法人税計約1億1千万円を脱税したとして、法人税法違反の罪に問われた実質的経営者の津田覚被告(65)に対し、東京地裁は9日、懲役1年6カ月執行猶予4年と罰金1700万円の判決を言い渡した。2社については、計1050万円の罰金とした。駒田秀和裁判長は「脱税額が高額で、脱税の程度は重い」と述べた。

 津田被告は、1980年代に大ヒットしたキャラクター「なめ猫」の考案者。駒田裁判長は判決を言い渡した後、「いくら才覚があっても、ルールを守らなければビジネスマンとしては失格。ルールをなめてはいけません」と説諭した。

 判決によると、津田被告は葬儀…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら