[PR]

志位和夫・共産党委員長

 安倍首相は「(安保法制を廃止すれば)日米の同盟の絆が壊れる」と言うが、わたしは日米同盟を理由に憲法を壊すことは許されないと言いたい。また、日本共産党としては日米安保条約は廃棄の立場だが、これを野党共闘に持ち込むことはやっていない。野党は安保法制を廃止するとの一点で共闘しているが、それをやることによって日米同盟が壊されるという脅しは理が通らない。(さいたま市大宮区のJR大宮駅前で記者団に)

こんなニュースも