[PR]

 米フロリダ州オーランドで100人以上が死傷した銃乱射事件では、多くの性的少数者が犠牲になった。動機などには未解明の点も多いが、射殺された容疑者の男は同性愛者に嫌悪を抱いていたとされる。県内の性的少数者や関係者にも悲しみが広がっている。

 標的にされたナイトクラブでは、多くの性的少数者が休日の夜を楽しんでいた。青森駅近くで飲食店を営む宇佐美翔子さん(48)と岡田実穂さん(31)は「安全なはずの場所で起こったことがつらい」と口をそろえる。13日夜から、店内に追悼のろうそくをともしている。

 同性愛者の2人は性的少数者や性犯罪被害者の支援に長く携わり、2年前に「生きづらさを抱える人が悩みを話せる場所をつくりたい」と開店した。昼はカフェ、夜はバーで、店内には啓発パンフレットや本などを置く。性的少数者も多く訪れる。

 昨年、東京都渋谷区などで同性…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら