[PR]

 「中国色」をちりばめた上海ディズニーランドが16日、開園した。中国本土初のディズニーリゾートを待ちわびたファンらが朝から列をつくり、関心の高さをうかがわせた。式典には汪洋(ワンヤン)副首相が駆け付け、「上海ディズニーの開園は中米協力の成果だ」と述べて友好ムードを演出した。

 江蘇省蘇州から前日に上海に入り、この日は午前7時過ぎから並んだという馮超さん(25)は「開幕が見たくて初日に来た。上海ディズニーがどんなサービスを提供してくれるのか楽しみ」と笑顔を見せた。

 上海ディズニーは、東京と香港に次いでアジアで3カ所目のディズニーリゾート。夫と5歳の娘と共に訪れた山東省の丁静さん(28)は「香港も遠いので、上海ディズニーに来ることができてうれしい」と語った。

 上海ディズニーには中国風の味…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも