[PR]

 【松尾慈子】アニメ「ママはぽよぽよザウルスがお好き」(通称ママぽよ)から18年。あのいたずらっ子だったヒョウガとジュラのその後を描いた本作。タイトル通り、ママ視線から描く、長女アン(25歳)と長男リュウ(28歳)の「就職できるかな?」である。

 まずは、ママぽよをリアルタイムで知る世代として、あの子たちが無事成人となったことにホッとする。いろいろある世の中、まずは生き延びたことに「おめでとう!」だ。

 「かわいいころを過ぎたら」「いつか大人になるのかな」「20歳は過ぎたけれど」と、それぞれの成長過程をママ視線で描かれていたアンとリュウ。無事社会に出ているようで、おばちゃん安心したよ。でもまあ、彼らももう25歳オーバー。そろそろ生活をママに暴露されることにためらいを感じないわけはないだろう。巣立つころではなかろうか。

 自由奔放なアンは、高校を中退…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら