[PR]

(19日、巨人5―1ロッテ)

 ロッテは連勝が7で止まり、交流戦最高勝率を逃した。制球が乱れた唐川を一回で見切り、小刻みな継投に切り替えたが、打線が1点止まり。伊東監督は「初回の3失点が重かった」。

 交流戦の収穫は多い。2カード目でDeNAに3連敗。相手の4番筒香に痛打を浴び続け、捕手の田村は「監督にカツを入れられ、リードを見直した」。その後、相手の嫌がる配球を徹底し、指揮官から「最近は安心できる」と言われるまでに成長した。以降の4カードは10勝2敗だった。

 シーズン成績では首位ソフトバ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも