[PR]

 福岡県八女市で池田麻里さん(当時25)が転落死してから1年余。橋から約60メートル下に落として殺害したとして、県警が佐久田なつき容疑者(29)を殺人容疑で再逮捕した。池田さんの知人は当初から「死に不審な点がある」と感じていた、と取材に話した。

 「これから友達と橋に行く」。池田さんと親しかったという20代女性は昨年4月28日の夜、池田さんにそう言われた。女性が知らない名前だったという。

 数時間後の29日午前1時半、LINE(ライン)で「しんどいよー」とメッセージが来た。「あまり無理しないで」と返信したが応答はない。池田さんは同日昼、橋の下で死亡していた。

 女性は池田さんとボウリングやネイルに行く約束をしていた。「悩んでいる様子もなかったし、自殺は考えられない。人なつっこくてすぐ友達ができる明るい子。仲が良かったから悲しい」

 池田さんと佐久田容疑者は一時期、同居していた。2人を知る男性は容疑者について「池田さんが他の女性と仲良くしていると怒ることもあった」と話した。(井上怜、比留間陽介)