【動画】空から見るつくばエクスプレス
[PR]

 雑木林の小道に赤い血痕の残る羽根が散らばっている。「オオタカが今朝、捕まえたハトです」。流山のオオタカを守る会代表の紺野竹夫さん(58)が説明した。流山おおたかの森駅(千葉県流山市)の西南西約800メートルに広がる「市野谷の森」は駅名の由来になったオオタカの生息地だ。

 一帯はつくばエクスプレス(TX)開通に伴い開発される計画だったが、紺野さんが1992年4月、千葉県内で初めて営巣を確認し、約24ヘクタールが保全されることになった。

 ひながかえり、巣立つ今の季節…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも