[PR]

 ジャニーズのアイドルグループなどのコンサートチケットを売ると偽り、代金をだまし取ったとして、警視庁は、住居不定の無職少女(17)と東京都板橋区のアルバイトの少女(18)を詐欺容疑で逮捕し、21日発表した。ともに容疑を認めているという。

 少年事件課によると、2人の逮捕容疑は今年3月、ツイッターに「KAT―TUN」「NEWS」「GENERATIONS」のコンサートチケットを、それぞれ2枚ずつ1万8千円~1万9千円で譲ると書き込み、女性3人から計5万6千円を口座に振り込ませて詐取したというもの。いずれのチケットも持っておらず、食事や宿泊費などに使っていたという。

 2人は様々なアイドルのチケットがあるとツイッターに書き込んでいたといい、昨年10月以降、同様の手口で86人から計約200万円を得ていたとみて同課が調べている。