男声コーラスグループの草分け「ダークダックス」のメンバーの一人、佐々木行(ささき・とおる、本名佐々木通正〈ささき・みちまさ〉)さんが20日、心不全で死去した。84歳だった。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長女高柳木の実(このみ)さん。

 51年、慶応大の男声合唱団のメンバー2人とダークダックスを結成した。翌年から4人組になり、ジャズ、ポップス、ロシア民謡、黒人霊歌など幅広いジャンルの曲を歌い、コーラスブームを巻き起こした。担当はリードテナー。軽妙な語り口から「マンガさん」の愛称で親しまれた。97年、一過性脳虚血発作で倒れ、闘病生活を続けていた。グループでは、11年に高見沢宏さんが、今年3月に喜早哲(きそうてつ)さんが亡くなっている。