[PR]

 株主総会があった鴻海精密工業の本社の一角では、株主や報道関係者ら向けにシャープの製品が展示された。高画質な4Kテレビや掃除機のほか、日本で5月に発売したロボット型電話「ロボホン」もあり、注目を集めていた。

 郭台銘会長は総会後に訪れ、ロボホンを手にとってアピール。台湾でも販売を検討していることを明らかにした。

 郭会長はシャープの電気無水鍋「ヘルシオ ホットクック」で作ったカレーも食べた。台湾・高雄にある鴻海の農場の野菜を使ったとして「鴻海とシャープの高い技術の融合だ」と話した。(新北=新宅あゆみ)

関連ニュース