[PR]

 イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は24日の声明で、市場の安定に向け、2500億ポンド(約35兆円)以上の資金を追加で供給する準備があると表明した。「必要なら外貨でも十分な流動性を供給することができる」とも強調した。ドル資金の供給などが念頭にあるとみられる。カーニー氏は「いくつかの市場や経済の変動が予想される。しかし、我々は準備ができている」としたうえ、今後数週間、追加の政策対応が必要かどうかを検討するとした。

こんなニュースも