[PR]

 米ウェストバージニア州で23日夜から24日にかけて記録的な豪雨があり、AP通信によると洪水などによってこれまでに23人の死亡が確認された。捜索はまだ続いており、今後も死者数が増える可能性があるという。

 降雨量は最も多かった場所で、数時間のうちに200ミリ以上になったという。ウェストバージニア州当局によると100軒以上の住宅が洪水で流されたり、浸水被害を受けたりしたほか、広い範囲で停電が続いている。被害はもっぱら、山間地が多い同州の南部に集中している。(ニューヨーク=中井大助

こんなニュースも