[PR]

市田忠義・共産党副委員長

 わたしは自民党改憲草案を読んで驚いた。憲法9条2項を削って国防軍を創設する、とある。海外での武力行使は無条件で可能になる。実は、わたしは8人兄弟のうち4人を戦争中に亡くした。先の大戦では多くの尊い命が奪われた。その教訓の上に立って、二度と再び戦争はしないと誓い合って勝ち取ったのが憲法9条じゃなかったか。絶対に変えさせてはいけない。自民党への一票は、憲法改悪と戦争への一票だ。(京都市内での街頭演説で)

こんなニュースも