藤森昭一さん(ふじもり・しょういち=元宮内庁長官、元日本赤十字社社長)が25日、敗血症で死去、89歳。通夜は30日午後6時、葬儀は7月1日午前10時30分から東京都中央区築地3の15の1の築地本願寺第二伝道会館で。喪主は次女栗林香さん。

 旧厚生省、内閣官房副長官などを経て、88年6月~96年1月に宮内庁長官を務めた。昭和天皇の大喪の礼や天皇陛下の即位の礼、皇太子ご夫妻の結婚などに尽力した。

 長官を退任後の96年3月~05年2月、天皇家の重要事項の相談役である宮内庁参与を務めた。