[PR]

 英国民投票で僅差(きんさ)で敗れた欧州連合(EU)残留派は、国民投票のやり直しを求めるなど抵抗を続ける。投票の再実施を求める英議会への請願の署名は、400万に近づいている。

 英議会では、ウェブサイト上で請願を受け付けている。国会論戦に国民の声を反映させる仕組みだが、離脱が決まった24日朝から、投票の再実施を求める請願に署名するためのアクセスが殺到。一時はサーバーが停止する事態になった。27日午後5時(日本時間28日午前1時)現在で署名は376万人を超えた。

 残留支持が多かったロンドンでは、「EUにとどまるには英国から独立するしかない」との極論も飛び出す。サディク・カーン市長に「独立宣言」を求める署名サイトも登場しており、27日午後5時時点で17万人以上が賛同した。

 残留を支持したカーン市長は「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら