[PR]

 アフガニスタンの首都カブール郊外の路上で30日、警察の車列を狙って2回の爆発があり、地元警察によると、警察官ら少なくとも30人が死亡した。反政府勢力タリバーンが犯行声明を出した。

 警察によると、車列はバス5台で、新任警察官や教官を乗せて隣の州の訓練先から首都へ戻る途中だった。待ち伏せしていた犯人1人が徒歩で車列に近づいて自爆した後、立ち往生した車列に乗用車が突っ込み、自爆したという。(イスラマバード=武石英史郎)

こんなニュースも