皇后さまは31日、東京都新宿区の東京オペラシティコンサートホールで、韓国人のテノール歌手べー・チェチョルさんのコンサートを鑑賞した。べーさんは「見上げてごらん夜の星を」や「赤とんぼ」などを披露。皇后さまは、美空ひばりの「川の流れのように」を、体でリズムを取りながら聴き入っていた。

 べーさんは、2005年に甲状腺がんで、一度は声を失ったが、声帯機能回復手術を受け、08年に舞台復帰を果たした。

 今回のコンサートは、べーさんの歌声に感動した聖路加国際大学名誉理事長の日野原重明さんがプロデュースしている。コンサート終了後、日野原さんは皇后さまと抱擁を交わしていた。