[PR]

 南から暖かい空気が流れ込み、2日は全国各地で今年一番の暑さとなった。金沢市と富山県高岡市で平年より10度以上高い37・0度、富山市で36・1度に達するなど、西日本を中心に全国32地点で気温が35度を超える猛暑日を記録した。

 気象庁によると、近畿でも35・9度の滋賀県東近江市を始め、京都府京田辺市や兵庫県豊岡市などで猛暑日となった。3日も暑さは続くが、湿った空気の影響で日本海側は大雨になる場所もあり、注意が必要だ。

 京都市消防局によると、同市北区の男性(61)が2日、外出中に熱中症とみられる症状で意識不明となり、病院に搬送された。広島県福山市でも農作業中の60代男性が倒れ、意識不明のまま病院に運ばれた。

 大阪市では34・5度を記録。…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら