[PR]

北側一雄・公明党副代表

 いま民進党と共産党の皆さんが共闘しています。この間の通常国会もそうだった。民進党の人たちが、ある法案について自分たちは賛成なのに「共産党が反対しているから採決するのは先延ばししましょう」となった。私は今回の参院選を見ていて、次の国会ではもっともっと、共産党が「駄目だ」と言ったものについては何もできない民進党になるに違いないと思っている。民進党というのは、もともと民主党で、曲がりなりにも3年間政権を担ってきた政党でしょ?この国のかじ取りをしてきた政党じゃないですか。プライドはないのか、自負心はないのかと思います。断じて負けるわけにいかない。(神戸市の演説会で)