[PR]

 岐阜県海津市で先月30日朝、登校中の小学3~6年生の8人が車にはねられてけがをした事件で、岐阜県警がこの車を運転していた60代の男を殺人未遂容疑で逮捕する方針を固めたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、男は30日午前7時半ごろ、海津市海津町馬目(まのめ)の市道で乗用車を運転し、集団登校中の市立高須小学校の男女10人の列に故意に突っ込み、殺害しようとした疑いが持たれている。現場には目立ったブレーキ痕がなく、男はスピードを落とさずにはねたとみられる。

 男は児童をはねた後、そのまま車で逃走。約20分後、現場から約150メートル離れた海津市役所駐車場にとめた車内にいるところを警官が発見し、窓ガラスを割って確保した。男は刃物で腹を刺しており、病院に搬送された。県警は男が自殺を図ったとみており、回復を待って逮捕する方針。

 男の自宅付近に住む40代主婦…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら