[PR]

 共産党の志位和夫委員長は参院選について、「今回の選挙で野党と市民で共闘に取り組んだことで大事な一歩を踏み出した。もっと勝てればよかったと思っているが、最初のチャレンジとしては成果を上げたのではないか」と述べた。

 10日夜のテレビ朝日の番組で語った。