[PR]

 全国銀行協会は15日、2018年後半から、全国の銀行の約8割にあたる112行で、平日午後6時まで他行あてに即時にお金を振り込めるようになると発表した。ネットで買い物して即時にお金を振り込みたい人や、急な送金が必要な人には便利になる。現在は、多くで平日午後3時まで。平日午後6時以降や土日も対応するかは各行が今後判断する。全銀協は18年後半に他行あての24時間・365日振り込みが可能になる新システムを稼働させる予定。

 自行内での振り込みについては、ネット専業銀行や、りそな銀行などで既に24時間いつでも振り込めるほか、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行も17年2月から対応する方針だ。

こんなニュースも