[PR]

 京都大で昨年10月、反戦などを訴える「過激派学生」らが授業を妨害したとして逮捕された事件に絡み、大学側は19日、事件にかかわったとされる中核派全学連副委員長を含む男子学生ら4人を無期停学処分にしたと発表した。

 事件を巡っては、京大の告訴を受け、京都府警がこの副委員長と、別の大学の元学生ら計6人を威力業務妨害容疑で逮捕。全員黙秘を続け、京都地検は今年3月、6人を不起訴(起訴猶予)処分とした。