天皇陛下が「生前退位」の意向を示していることが明らかになりました。実現すれば皇太子さまに皇位が譲渡され、元号も変わることになります。そこで、朝日新聞所蔵の10万枚以上の皇室写真からえりすぐりを紹介する「皇室写真館」は、昭和天皇から天皇陛下に代替わりし、元号が平成に変わった1989年と、その翌年の即位の礼を特集します。

 昭和天皇の病状悪化が伝えられると「自粛ムード」が広がりました。屋外広告は黒いビニールがかけられ、競馬や演芸興業は取りやめに。全国高校ラグビー選手権の決勝は中止になり、両校とも優勝になりました。

 元号が変わることで様々な影響もありました。「昭和67年とあるのは、平成4年の意味です」。運転免許試験場ではゴム印の変更が間に合わず、免許証の裏面にそんな注意書きが記されることにもなりました。

 即位の礼、祝賀御列の儀のパレード。天皇陛下の緊張や高揚感が入り交じったような表情が印象的です。