[PR]

 人口や資本が東京都に一極集中する傾向について、41知事が問題視していることが、朝日新聞のアンケートでわかった。31日投開票の都知事選でも、争点の一つになっている。

 アンケートは6月末に実施。知事不在の東京都や知事選があった鹿児島県などを除く43知事が回答した。

 東京一極集中について、35知事が「問題だ」と回答したほか、6知事が「ある程度問題だ」と答えた。「どちらとも言えない」は2知事だった。

 5年間で一極集中が進んだとの回答も26あった。住民基本台帳に基づく人口移動報告によると、転入が転出を上回る東京の転入超過が8万1696人(2015年)に上る。長野県の阿部守一知事は「企業や大学の地方分散が進まず、東京圏への人口流入が続いている」とみる。

 「人口減少の最大の元凶」「若…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも