[PR]

 23日午前6時20分ごろ、秋田県小坂町小坂の東北道弘前線下り線で、弘南バス(青森県弘前市)が運行する東京発青森・五所川原行き高速バス「ノクターン号」が、クマ(体長約1メートル)と衝突した。運転手2人と乗客15人にけがはなかった。

 県警高速隊によると、バスは、対向車線側の右前方から出てきたクマを避けようとしてブレーキをかけたが、間に合わなかった。クマは衝突後、中央分離帯を越えて出てきた方向に戻り、山林に入っていったという。バスはバンパーの右側がへこんだ。現場は片側2車線で、道路の両側は山林だという。