[PR]

 神奈川県によると、植松容疑者は事件現場となった津久井やまゆり園に、最初は夏休みのアルバイトとして入った。人手不足を補うためとして2012年12月に非常勤職員に、13年4月からは常勤となった。採用の面接では目立った発言はなかったという。

 植松容疑者が今年2月、衆院議長あてとした手紙には「今までの人生設計では、大学で取得した小学校教諭免許と現在勤務している障害者施設での経験を生かし、特別支援学校の教員を目指していました」と記されている。

 そうした目標を持ちながら働いていた植松容疑者だが、いつの頃からか不穏な言動を見せ始めた。

 「障害者なんて、生きる意味なくないですか」。やまゆり園の関係者は、植松容疑者から話しかけられてぞっとした。職員にも「障害者なんて死んだ方がよくないっすか」と笑みを浮かべながら話しかけていたという。

 捜査関係者によると、今年1月…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら