[PR]

 「ポケモンGO」の流行で、鳥取砂丘(鳥取市福部町)へ夜間に訪れる人が増えていることを受け、県は28日、砂丘の入り口の階段にLEDの足元灯12基を設置した。

 足元灯は太陽光発電で充電し、暗くなると光る。階段には上と下に一つずつ照明があるだけで、途中には明かりがなかった。県砂丘事務所の堀田利明所長は「涼しい夜にゲームを楽しみに来る人もいる。今後、状況をみながら必要な対応を取りたい」と話した。(柳川迅)