[PR]

【2007年12月15日 朝刊be】

 小池百合子が国民的人気を得たきっかけは、88年に始まったテレビ東京のニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」の初代キャスターへの抜擢(ばってき)だ。

 小池の起用を進めたのは、日本テレビのニュース番組のメーンキャスターに桜井よしこを推したテレビ制作会社社長、静永純一(74)。79年から同局番組「竹村健一の世相講談」でアシスタントを務めるなど実績を積んでいた小池だが、WBSのキャスターに指名された理由は別にあった。

 「誰だ? その子は」

 日米貿易摩擦が激化した80年代初め。米国民に日本を知ってもらおうと、米CATV網で日本を紹介する番組を流していた静永は耳を疑った。

 米ネットワークABCの名アン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも