全国高等学校総合文化祭「ひろしま総文」が広島県で30日に開幕するのに合わせ、秋篠宮さまと長女の眞子さまが29日、広島入りした。眞子さまが公務で広島を訪問するのは初めて。

 広島原爆養護ホーム「矢野おりづる園」(広島市安芸区)を訪れ、被爆者10人と対面。眞子さまは「普段は何をなさるのが楽しみですか」、秋篠宮さまは「お元気でお過ごしください」と言葉をかけた。その後、平和記念公園へ移り、白いトルコキキョウを原爆死没者慰霊碑に手向けた。

 慰霊碑を案内した松井一実・広島市長はこの日、オバマ米大統領あての書簡を田上富久・長崎市長と連名で米国大使館へ送った。広島訪問への感謝を伝え、「核兵器の先制不使用」の実現を求めたという。(高島曜介)