[PR]

 「お誕生日に家族みんなでケーキを食べられるように……」。そんな思いを込めて、「体に優しい」ケーキを作っているスイーツ店がある。名古屋市東区の「天使の庭」だ。オーナーは医師の米村美智子さん(38)。クリニックで働きながら、昨年10月に1人で店をオープンさせた。

 「天使の庭」のスイーツは、小麦を一切使っていないのが特徴だ。保存料や人工甘味料も使わない。「健康志向の人にも、アレルギーがある人にも食べてもらえるケーキを作ろう」と思ったからだ。

 食物アレルギー研究会によると、日本では人口の約1~2%、乳児では約10%が食物アレルギーで、近年増加傾向にある。原因の約12%を占めるのが小麦だという。

 米村さんは神奈川県で看護師の勉強をしていた19歳の時、母を乳がんで亡くした。「がんの人を治したい」と愛知県内の大学の医学部に進んだ。

 だが、「食事より薬」が中心の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら