[PR]

 県内で唯一の高校馬術部の創設に奔走した北島隆三選手(30)が、リオデジャネイロ五輪の総合馬術に挑んでいる。北島選手のことを「人にも馬にも優しく、みんなで支えたくなる選手」と評する地元の関係者は「力を出し切ってほしい」とエールを送る。

 総合馬術は馬場馬術、クロスカントリー、障害馬術の3種目に選手と馬のペアで挑み、減点合計の少ないペアが上位になる。

 北島選手は神戸市出身。小学生のころ、テレビで競馬を見てかっこいいと思い、乗馬に興味を持った。両親に頼んで乗馬を体験。「とてつもなく楽しかった」と振り返る。

 中学生のころには五輪出場を夢…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら