[PR]

 セブン&アイ・ホールディングス傘下の「そごう・西武」が2日、西武筑波店(つくば市)を来年2月末に閉店すると表明したことを受けて、利用者からは「本当ですか?」と驚きの声が上がっている。中心街の核となる施設の一つだが、後継施設についてはまだ未定で、空洞化につながる心配もある。

 「つくばから百貨店がなくなるのは困ります」と残念がったのは、つくば市に住む主婦(65)。中元や歳暮などの贈答品の購入ではよく訪れると言い、「若者向けの店ばかり増えて、買い物をする楽しみがなくなります」

 同市の会社経営者の女性(67)は「西武があるから中心街に出てきていたのに」と話した。週末には都心の百貨店にも行っていたといい、「おいしいレストランが少ないなど、夜に楽しめるようにはできていなかったのが残念だった」と話した。

 つくば市の市原健一市長は同日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース