[PR]

 タレントの明石家さんまさん(61)が司会を務めるフジテレビ系のトーク番組「さんまのまんま」(関東・日曜午後1時、関西・土曜午後1時56分)が、9月いっぱいでレギュラー放送を終える。制作する関西テレビが4日、発表した。放送期間は31年6カ月となる。

 1985年4月から始まった長寿番組。関西テレビは「30周年という節目を無事に終えたことを一つの区切りと考えた」と説明し、今後は年2回の特別番組として放送する予定という。さんまさんの自宅に見立てたセットに毎回ゲストを迎え、これまでのべ2千人以上が出演した。(松本紗知)