[PR]

 東京都内のタクシーの初乗り運賃を引き下げて、乗客が増えるかどうかを確かめる実証実験が5日、始まった。初乗り運賃を現行の「2キロ730円」から「1・059キロ410円」に変更し、新橋駅東口などで運行を始めた。

 初乗り運賃の引き下げは、お年寄りや外国人観光客に近距離でも気軽にタクシーに乗ってもらおうと国土交通省が業界に促し、利用者の減少に危機感を抱く都内のタクシー会社が運賃の変更を申請している。

 東京23区と武蔵野市、三鷹市を含む営業区域で、審査の条件だった「総車両台数の7割超のタクシー会社からの申請」があり、国交省が審査中。実験の結果を参考に、早ければ年内にも認める方針だ。

 実証実験には、運賃変更を申請…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら