[PR]

 日航ジャンボ機が31年前に墜落した群馬県・御巣鷹の尾根の登山道は、高齢化する遺族が登りやすいよう、地元住民や日航社員が補修を続けてきた。今年、作業中の社員が滑落して命を落とし、社員への慰霊の思いを抱いて登る遺族もいた。

 「優しく遺族に接してくれて、ありがとうございました」。12日、兄一家3人を失った橋本毅さん(62)=栃木県大田原市=は、登山道の途中で手を合わせた。

 日航社員の相馬裕さん(59)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら