[PR]

(7日、卓球女子シングルス)

 石川佳純が、うずくまった。女子シングルス3回戦の最終第7ゲーム、4―7。右ふくらはぎが、けいれんした。「すごく痛かった。びっくりした」。治療を求めたが、主審は認めなかった。

 相手は初対戦のカット主戦型。粘られたら、分が悪い。だから、立ち上がりから気迫をみなぎらせて飛ばした。「出足はすごく良かった」。ロンドン五輪から4年、男子選手と打ち合って強化したフォアが決まり、2ゲームを連取した。

 だが、第3ゲーム。9―7から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら