拡大する写真・図版 日本戦でボールに飛びつくイジアネ・マルケス=AFP時事

[PR]

 バスケットボール女子のブラジル代表主将、イジアネ・マルケス(34)の気の強さはプレーでもそれ以外の面でも折り紙付きだ。

 破天荒なエピソードには事欠かない。2004年アテネ五輪に初出場。ただ、その後の2回の五輪は出場できなかった。北京では予選で監督の采配を巡って口論、ロンドンは直前にホテルにボーイフレンドを連れ込んで規律違反で外された。「今の考え方を昔からしていたらもっといい人生だったかも。でも、私たち人間は生きながら学んでいくもの」と地元紙に語る。

 気の強さの一方、14年には、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら