[PR]

(9日、卓球女子シングルス準々決勝)

 リオデジャネイロ五輪の卓球女子シングルスで、福原愛(27)=ANA=が10日朝(日本時間10日夜)、4度目の五輪で初めて準決勝の舞台に立つ。13日で卓球人生25年目を迎え、国民的な人気を誇る「泣き虫愛ちゃん」が、シングルスで日本初のメダルに挑む。

 9日の準々決勝は、前回ロンドン五輪銅メダルのフェン・ティアンウェイ(シンガポール)と戦った。過去3勝14敗と分が悪い相手を、福原は得意のバックハンドで揺さぶった。

 第1ゲーム、10―10のジュースから高速ラリーで打ち勝った。第4ゲームには8連続得点を重ねた。4―0のストレートで快勝し、「しっかり相手対策をしてきた。すごく良い試合ができた」と言葉が弾んだ。

 準々決勝までの3試合、1ゲー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら