[PR]

(9日、アーチェリー女子2回戦)

 2回戦で敗れた川中香緒里は「終わったけど、自分の中では終わっていない気持ちです」と、悔しそうに話した。第1セットの2射目に突然、乱れた。1回戦からリズム良く時速約200キロの矢を放ち、70メートル先の12・2センチの10点満点を射止めていたが、この時は20秒の持ち時間が残り3秒になるまで撃てなかった。

 「緊張してたと思います。引きが甘かった」。矢は右下に大きくそれて、まさかの3点。そのまま盛り返せなかった。

 4年前、団体で銅メダルを獲得…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも