[PR]

 神田明神(千代田区)の境内で14日、秋葉原のメイドカフェの店員らによる打ち水イベントがあった。12団体の計約30人がおけを手に、「涼しくな~れ」とかけ声を合わせ、一斉に水をまいた。

 秋葉原で社会貢献を行うNPO法人「リコリタ」が毎年開き、今回で13回目。今年は神田明神の納涼祭りに参加する形で開催した。打ち水用の水約100リットルは都の再生水を使用した。

 台湾から来た柚香(ゆうか)さんも打ち水に参加。たびたび来日して秋葉原のメイドカフェに通い、自身も台湾のメイドカフェで働いているという。「イベントは動画サイトを見て知っていた。ずっと自分も参加したくて、ようやくかなった。うれしい」と話した。(原田朱美