[PR]

(14日、テニス男子シングルス3位決定戦)

 あと2ポイントが、果てしなく遠く感じた。錦織圭が試合後に明かした。「何回も気持ちが折れそうになった」

 テニスの男子シングルス3位決定戦。過去1勝9敗と分が悪いラファエル・ナダル(スペイン)を追いつめた。5―2とリードした第2セット第8ゲームでは、あと2ポイントで勝利という場面が3回あった。しかし、4大大会優勝14回を誇るナダルは、不屈の精神力で知られるつわものだ。

 錦織は2回連続でブレークを許…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら