朝日新聞所蔵の10万枚以上の皇室写真からえりすぐりを紹介する「皇室写真館」は、サッカー日韓ワールドカップが開かれた2002年を特集します。

 当時、日本サッカー協会名誉総裁だった故・高円宮さまは久子さまと韓国を公式訪問しました。政府の招請による皇族の韓国公式訪問は戦後初めてでした。現地ではまず、朝鮮戦争の無名戦士らがまつられている国立顕忠院を訪れ、焼香しました。ソウルで開かれたW杯の開会式に出席するだけでなく、お二人は市場に足を運ぶなど現地の人たちとも積極的に交流を深めました。

 日本国内でも皇族方は精力的に試合観戦に訪れました。皇太子ご夫妻は埼玉スタジアム2002で開かれた日本対ベルギー戦を観戦。ベルギーのフィリップ皇太子(現国王)とともに熱戦に見入りました。

 天皇、皇后両陛下は7月にポーランド、ハンガリーを訪問しました。ポーランドでは世界遺産のワルシャワ歴史地区を視察。第2次世界大戦でナチスドイツに破壊された後、市民たち自らが厳密に再現した街並みを見て回りました。

関連ニュース