[PR]

 子猫を焼却炉で焼き殺したとして、兵庫県警は16日、神戸市垂水区の無職の女(31)を動物愛護法違反の疑いで逮捕し、発表した。殺害の様子を撮影した動画がフェイスブックに投稿され、閲覧した人から県警に通報が相次いでいた。

 生活経済課によると、女は4月18日、自宅マンションのベランダに置いた簡易焼却炉で、生後約6カ月の猫1匹を焼き殺した疑いがある。容疑を認め、「取り返しのつかないことをした」と話しているという。県警は今後、刑事責任能力の有無を調べる。

 焼却炉では犬の死骸も見つかっており、県警は関連を調べる。