[PR]

(16日、バドミントン女子ダブルス準決勝)

 誰よりも長く一緒の時間を過ごしてきた。そして、たどり着いた夢の舞台。バドミントン女子ダブルスの高橋礼華(あやか)、松友美佐紀組がついに五輪の決勝へ駒を進めた。

 「マツトモ」「センパイ」。お互いの呼び名は、本格的にコンビを組むようになった宮城・聖ウルスラ学院英智高のときから変わらない。

 高橋が2年、松友が1年だった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら