[PR]

作家 髙田郁さん

 読んでいると、おなかがグ~。「みをつくし料理帖(ちょう)」は上方生まれのヒロイン澪(みお)が江戸で料理人として成長する時代小説です。澪が工夫をこらす料理のおいしそうなこと。全10巻で累計300万部を超す大ヒット。作者の髙田郁さんはファンの心と胃袋をがっちりつかんでいます。

 「時代物といえばチャンバラがお約束だけれど、同じ刃物でも包丁が主役。食べることを大事にする家庭で育ったので、料理を真ん中にした作品になったのだと思います」

 夏の終わり、髙田さんが紹介す…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも