[PR]

 日本の公立中学生の制服の値段は一式5万円前後になる学校が少なくないのに、英国の制服代は多くが一式1万~2万円台とずっと安い。なぜなのか。

 背景には、制服の価格に対する保護者の関心の高さもあるようだ。

 英教育省は昨年6月、制服価格について公立校に通う子どもの保護者1200人を対象にした調査報告書を公開した。

 それによると、学校でデザインを指定されず、どこでも買える制服の平均価格は、帽子やかばん、靴、コート、カーディガンなど全部入れて2万4725円。日本の「相場」よりはかなり安いとはいえ、5人に1人近い保護者は「制服を買った結果、経済的に苦しい」と答えた。

 また、中学生の場合、9割以上…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも