[PR]

(20日、トライアスロン女子)

 トライアスロン女子で3大会連続の五輪に挑んだ日本の上田藍は苦手のスイムで、トップと2分9秒差、50番手に沈む、極端な出遅れが響いた。

 続くバイクで追い上げ、ラン勝負に持ち込むのが上田の展開だが、コパカバーナ海岸沿いのコースは強い風。集団にいれば、先頭がかわるがわる風よけとなるドラフティングで一定ペースを維持できるが、少人数で前を追ったバイクで、想定以上に足を使った。

 得意のラン10キロ。歯を食い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも