[PR]

丸川珠代・五輪担当相

 (リオデジャネイロ五輪について)もう終わってしまうのかという気持ちと同時に、いよいよ次は東京だという思いで身震いした。今日は、子どもと一緒に閉会式を見た。子どもに喜びと希望を与えられるオリンピック、必ず成功に導いていかなければいけないという思いで、また決意を新たにした。

 (安倍晋三首相がマリオに扮して閉会式に登場することは)まったく知らなかった。まさか、マリオになるとは思わなかった。これから「安倍・マリオ・晋三」とミドルネームを「マリオ」にすると、世界の皆さまにすぐ分かっていただけていいんじゃないかと思う。(記者会見で)

関連ニュース